【インフォメーション】
商品詳細 2015年のジュネーブ・モーターショーで発表された、ポルシェ伝統の「RS(レーン・シュポルト)」のネーミングを受け継ぐ『ポルシェ 911 (991) GT3 RS』は、自然吸気エンジン搭載車のトップグレード「991型 GT3」の性能をレーシングカー並みに最大限引き上げた高性能バージョンです。ボディは「911ターボ」用ワイドボディをベースとし「RS」専用エアロパーツを装着、空力性能の向上が図られ「GT3」の2倍以上のダウンフォースを発生。また、軽量化と重量バランス改善のため、カーボン製前後フェンダーと前後リッド、マグネシウム製ルーフ、ポリカーボネート製リア&リアサイドウインドウを採用しています。RR駆動のリアに搭載される超高回転型4リッター水平対向6気筒DOHC直噴エンジンは、「GT3」をベースに排気量を200cc拡大し25psアップの最高出力500psを発揮。専用のデュアルクラッチ式トランスミッション「PDK」が組み合わされ、0-100km/h加速3.3秒、最高速は310km/hを記録します。

オートアートでは、サーキット走行を意識して開発されたスペシャルモデルの専用パーツをリアルに再現。エクステリアでは専用デザインのフロントバンパーと大型フロントリップスポイラー、フロントフェンダー上部のエアアウトレット、ハイマウントタイプの大型GTリアウイング、フロント20インチ・リア21インチのミシュラン製スポーツワイドタイヤ&ホイールなど、インテリアではレザーとアルカンターラを用いたカーボン製フルバケットシート、リアシートが取り去られたコクピット背後のボルト固定式ロールケージなども忠実に再現しました。
商品仕様 1/18スケール モデルカー (オートアート・コンポジットダイキャストモデル)

▼『オートアート・コンポジットダイキャストモデル』は、ボディには独自配合した「ABS」を、インナーボディには「ダイキャスト」を採用。それぞれの素材の利点を最大限に生かし、ダイキャストモデルに劣らない高剛性と重量感を実現しながら、目の覚めるようなリアルでシャープなボディラインの再現と、ダイキャストボディ以上に正確なチリ合わせやパーツ開閉を可能にした「全く新しい」革新的モデルカーです。
備考 ※画像はメーカーサンプルです。撮影環境やモニターの設定等で実際の商品とは異なる色合い等に見えるがございます。ご了承ください。
ログアウト
メニュー

独創的 オートアート 78164 1/18 ポルシェ 911 (991) GT3 RS (ブラック) ≪コンポジットモデル≫:ホビープラザ ビッグマン

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

独創的 オートアート 78164 1/18 ポルシェ 911 (991) GT3 RS (ブラック) ≪コンポジットモデル≫:ホビープラザ ビッグマン

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報